元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

金節???(GW)

2006/04/30 23:51
 
ついに巷では昨日あたりからゴールデンウィークに突入したようですね。平均で5~6日、長い会社では11日間もお休みになると今日テレビで言っていました。実は中国もこの時期ロングバケーション。労働節で、やはり長いところでは1週間ほど休みになります。決して「金節」とは言いません。これはtanuが無理矢理GWを中国語にしたものなので信じないように。念のため。

そんなGW、みなさん、いろいろ楽しい打算(予定)があると思います。しか~しtanuは相変わらず段ボールに埋もれ、暗い日々を送っています。「片付けど片付けど、我が段ボール少なくならざり。じっと目をそらす」ってな感じです( ̄▽ ̄;)。

banjia7.jpg

なんかここのところ段ボールの写真ばかりですが、天井近くまで積み上がったこの箱、一体片付くのはいつなんでしょうか...
スポンサーサイト
 

搬家完全好了?(引っ越し終わり?)

2006/04/28 20:53
 
昨日ようやく北京からのホコリっぽい(搬出日に黄砂が飛んでいたので、箱の中身までけっこうざらざら)荷物が届きました。これでカレーをティースプーンで食べなくてすむ!(大きなスプーンがなかった)これでお鍋で焼きそば作らなくてすむ!(フライパンもなかった)。ハンドタオルで身体拭かなくてすむ!(バスタオルがなかった)とホッ。でもスプーンよりバスタオルより何より待っていたのは、このMacのシステム修復ディスク。これでようやく直せるか!と思っているんだけど、またまた箱はどんどん積まれちゃって一体全体何処に入っているのやら?一日経過した今なお、見つかってませ~ん(i_i)。おまけに箱の外側に書いてあるのと(ただし中国語)、中身と全然一致していない!「文件」と書いてあってお皿が入っていたり、「衣服」と書いてあってお布団が入っていたり...もっと分からないのは「高脚机」(って何?)と書いて土鍋が入っていました。これでよく通関出来たな~...

おまけに前に到着していた荷物もまだ片付け終わってないので、もう大変。玄関で入居待ち(?)の荷物が...

banjia6.jpg

それを何とか中に押し込んだものの、必要なものほど見つかってません。とりあえずスプーンとフライパンは見つかったけど...こんな調子でいつMacは直るのかな~?引っ越しの片付けも半永久的に続きそう...
 

下雹子了!

2006/04/25 13:37
 
今日は下の娘の先生が家庭訪問に来ます(ドキドキ)。まだ段ボールだらけだけど、見えているところは何とかなんとか取りつくろっておこうとお掃除を始めたら...なんと!雹子(bao2zi=ひょう)が降りだしました!Σ(◯o◎;)。ガラス窓にバチバチあたってかなりびっくり!えっ?何でまた急にひょう?もしかして私のせい?と言う訳でお掃除は中止。人間やっぱりあるがままを見せるのが一番です( ̄▽ ̄;)。

baozi.jpg

でもこのひょう、農作物とか、車とか結構被害があったんじゃないかな~?尚、今はもうすっかりあがっていいお天気。でももう掃除はしないもんね~!
 

NHK 中国語会話 その3 とばして その4

2006/04/25 09:25
 
相変わらずメールは出来ないし、インターネットしても文字化けしたり、サイトが表示されなかったり、突然再起動したりと意地悪で気まぐれなMacですが、なんとかブログの更新はだましだまし出来てます。リカバリディスク(in 北京からの船便)が到着するまで、この調子でなんとか加油~~~!

昨日はお楽しみ(?)の「中国語会話 第4課」の日でした。大枚はたいて買った薄型テレビの前に正座して有り難くお勉強させてもらいました。おお~、谷原さん、新来的電視で見ると更にカッコいい!

chimiantiao.jpg

今回は動詞のお勉強。まだ余裕なtanu。1年も2000ドルも払って大学通ってここでつまずいていたら何やってたわけ???だよね~。でもtanuがうまく発音できない「吃」(ちー)だ~!谷原さんはとっても奇麗に発音してました。さすがです。

fayin2.jpg

発音のレッスンもあります。コレは感激!大学で中国語で解説されてもど~しても分からなかった&区別もつかなかった発音、おおおぉ~!と明白了!この発音レッスンコーナーは録画して永久保存にして好好学習、天天向上だ~!
 

しゃぉ らー じゃぉ

2006/04/24 17:11
 
xiaolajiao.gif

今日は実に帰国以来初めて中国語を話しました!(感激)案の定、すっかり忘れてました。全然単語が出てこない(落胆)。相手が在日8年の日本語ぺらぺらの北京人だったので、90%ぐらいは日本語になっちゃったかな~?(i_i)

お話の相手をしてくれたのは子どもが以前通っていた塾でお世話になっていた老師(と言っても中国語の先生ではない)。もともと北京の高校の数学の老師です。彼女が「(あなたの)お嬢さんは『小辣椒』みないたお子さんね」(一応全部中国語だったけど文字化けするので日本語に訳して表記)と言っていました。「えっ?『小辣椒』みたいな子って」と聞いたら、「言葉通り小さい唐辛子のようにピリッとパンチの効いたと言う意味よ。悪い意味じゃなくていい意味だから心配しないでね。」と言っていました。おおお~、なるほど日本語でも「山椒は小粒でもビリリと辛い」と言うもんね~。ということで反対に教えてあげたら喜んでいました。うちのおバカな娘をこんなにも褒めてくれるこの老師とこれからも度々お話ししたいもんです~。

 

テレビが薄い!高い!

2006/04/23 17:01
 
今日は小康状態のMac。なんとかInternet Explorerがご機嫌よく動いてくれています。というわけで久々にブログ更新。果敢にも画像付きに挑戦!

北京からの荷物はまだ届かないのでtanu一家は相変わらずサバイバルな生活をしています。それでも日本は便利だからあまり困ることはありません。言葉も通じるし、レトルトカレーも美味しいし。ただしそのカレーをティースプーンで食べてますが...( ̄▽ ̄;)。慣れればこんなキャンプのような生活も悪くないな~なんて思ったりして。

それでもどうしても慣れなかったのはテレビのない生活。子どもにも文句をさんざん言われ、パソコンが壊れている今、テレビはtanuの唯一の朋友。というわけでついに買いました!テレビ!

でも高い!2011年にはアナログ放送が終了してしまうということで、今から買うならデジタル放送対応のテレビ。もちろん今は薄型ワイドが当たり前。今まで北京で見ていた29インチと同等な大きさのワイドテレビは36インチになるそうで、更にお値段アップ!こんなに高いの買えない~と、展示してあった現物品を「便宜可以ma?」と日本でもしっかり値切りに値切って買いました。

dianshi.jpg

買ったのがこのテレビ↑。確かに薄い!で画質もいい!テレビ台も高いので壁掛けにしてもらったんですが、壁掛け金具もテレビ台並みに高かった...

わずか1年半しか離れていなかった日本なのにこの「デジタル」っつーやつはあっという間に市民権を得てしまい、すっかり浦島tanuになっていました。今はビデオデッキなんて言うのもほとんどなく、デジタル対応のDVDレコーダーなんだそうです!もうついていけない!!Σ(◯o◎;)

それにしても引っ越しは貧乏に拍車をかけます...
 

我的苹果電脳是不是快完全坏了???

2006/04/19 23:38
 
だましだましでも使えていないMac。越来越不好です(i_i)。修復したくてもリカバリディスクなどを船便で送ってしまったため、未だ修復不可能で、毎日「動きますように」とご祈祷しながら使ってます( ̄▽ ̄;)。メールは全くダメでとっても焦っている日々ですが、救いなのはInternet Explorerが動く(こともある)こと。そうすると画像は無理としても何とかブログの更新は出来ます。

とは言え、天下のInternet Explorerをもってしても、自分のブログの更新は出来ても、なぜかみなさんのブログにコメントしようとすると文字化けをしてしまいます(もちろん日本語)。今現在、何とか皆さんのブログ読めてはいますが、コメントしたくても出来ない歯がゆい状態です。

なんでこんなになったんだろう...先週OSのアップデートをしてからおかしくなったのは確かなんですが、もしかして帰国直前にゲットした中文フォントがいたずらしている?それが媒体でウィルスに冒された?なんて思ったりもしています(←コレが一番臭い)。

とにかく修復は北京からの荷物が到着してからじゃないと手も足も出ないので、今しばらくこんな状態が続きそうです。
 

黄砂

2006/04/18 22:15
 
今日は東京でも黄砂が飛んだ一日でした。北京やchina郎さんの長春も凄かったんだろうな~と簡単に想像つきます。

tanuの新居にもようやくインターネットは繋がったんですが、相変わらず我的Macは不好。「毛病」(まぉ びん=いかれている)で、どうにもなりません。最後の手段、すっきり奇麗ににしかないのかな~?太遺憾了!(とっても残念!)

ところで昨日の「NHK中国語会話」第3回目で「博客」(ぼー かー)という言葉を習いました。これって「ブログ」のことだそうです。全然知りませんでした。もうひとつ「黒客」(へぃ かー)というのも習いました。これは「ハッカー」のことだそうです。とってもお勉強になるNHK中国語会話です。

とこんなのんびり中国語の話をしているような状態ではないtanuのMac。何とかせねば!
 

我的電脳坏了!

2006/04/15 16:18
 
なんと!tanuの愛するMacが壊れてしまいました。まだ自宅はインターネットも接続されていないので、修復したくても検索が出来ないので、今日もまたまた妹宅に来てあ~でもない!こ~でもない!とやってみましたがダメ!サポートセンターに電話もしてみましたが、もう初期化するしかないみたいで、諦めて妹のパソコンでブログ書いてます(- -;)。とはいえ、ずぼらなtanuのこと。もちろん今までな~んにもバックアップしてなくて、まずはデーターのバックアップを背ねば!とDVD-R(もちろPCデータ用)を買ってきてバックアップをしようとしたんですが、これすら出来ない!げげげ~!!!と言うことは今までの愛すべき北京の画像などのデータ、学習漢語のデータ、メールのアドレス、すべてパァ~?とこれはあまりに辛過ぎる!と何とかバックアップだけでもしなくては!とこれからしばらく引越しの片付けは後回しにして、パソコン復旧に専念したいと思います。
     Mac加油!別死了!
 

又搬家了

2006/04/13 17:53
 
又搬家了(またお引っ越し)といっても北京からのお引越の続き。今日ようやく自宅に引越をしました。それまでは妹宅に一家4人で居候。妹、よく2週間も我慢したもんです(偉い!)

とは言っても北京からの荷物はまだ到着しません。今日は国内の倉庫や実家に預けていた荷物が運ばれて来ました。

banjia3.jpg

一体全体何預けていたんだ~?と中身思い出せませんが、トラック2台で約200箱が到着。もうただただ呆然...

日本の作業員さんたちもテキパキと荷物を搬入してくれます。ベッドやダイニングテーブル、本棚などの大きな家具は開梱して組み立てて設置してくれますが、それ以外は箱のまま家の中に置いていってくれます。もちろん「これは子どものものだから2階の子供部屋へ」とかちゃんと運んでくれます。

banjia5.jpg

作業員さんたち、キレイに段ボール箱を部屋に運び込んでくれましたが、一体全体私たちはどうやってご飯を食べたらいいんでしょう?それにしてもこの家、もの多すぎ!北京からの船便、あと90箱ほど届くんですけど!「家徒四壁」じゃなくて「家徒四東西」だわ!(でも物はあってもお金はない)

banjia4.jpg

芸術技はピアノの搬入。リフトをを利用して上手に2階の窓から入れました。オジさん、さすがプロ!という曲芸(じゃない)を見せていただきました。拍手!

というわけでようやく自宅に入ることは出来ましたが、まだまだ北京からの荷物も届かず、インターネット環境も整っていなくて不自由な生活が続きます。インターネットに関しては来週にならないと繋がらないとか。と言う訳でしばらくブログはお休みかな?休息一下(ちょっとお休み)しま~す!以后見!(ではまた!)
 

NHK 中国語会話 その2

2006/04/12 11:21
 
今回はNHKテレビ中国語会話第二課。見ただけでは身に付きそうもないので復習がてらこのブログで毎回(は無理かもしれないけど)紹介したいと思います。

なかなか「自学」というものが長続きしないtanuですが、今回は谷原章介さんが生徒と言うことで何とか続けられそうな予感...( ̄▽ ̄;)。とは言えリアルタイム(月曜日夜11時から)で見るのは結構大変。録画してお勉強です。

zhongwen1.jpg

章介さんも一生懸命お勉強。

zhongwen2.jpg
NHKhanyu1.gif

今回は「是」を中心のお勉強しました。谷原さんと一緒にお勉強するフレーズ以外にもシチュエーションにあわせた会話(「日本人在北京」と称した北京に赴任して来た日本人サラリーマンの生きた会話)を学習するんですが、これは結構難しい。何とか聞き取れても「言え!」と言われたら言えないな~...中国語の道は険しい!

zhongwen3.jpg

この言葉、主婦なら誰でも知っている「春雨」。でも実は最近の新語で「ファン」という意味だそうです。もともと中国語でファンは「迷」。「我是音楽迷」とか「谷原章介的迷」と言うんですが、英語の「ファン」の音から最近はこの春雨が「ファン」と言う意味で使われるそうです。「我原来喜歓谷原章介。可是越看電視節目越成了他的粉絲!」(もともと谷原さん好きだったけど、番組見てどんどん彼のファンになっちゃうわ~)です。
 

あれから1年

2006/04/10 22:31
 
早いもので反日デモから今日で1年だそうです。まさか1年後は日本にいるなんて思ってもみませんでした。昨年の今日、実はtanuの家のそばでもデモ行進があったんですが、全然気がつかなかったと言う間抜けな一家。テレビ見て「あれ~、この近所でデモやってる!」と知ったような状態でした。

fanri3.jpg

それから1年。中日仲良くお花見している様子が日本のテレビで映し出されていました。

fanri1.jpg

とっても和やかなお花見風景。これ日本じゃないの?と勘違いしちゃいそうです。中国人もお花見は好き?

fanri2.jpg

貸衣装のちょっと怪しげな着物を着てお花見を楽しむ中国人。でもこの光景は昨年のデモ直後でも見かけられました。

fanri4.jpg

なんだかんだ言っておじさん達は飲めればそれで幸せ?

とは言え、昨年デモで被害を被ったお店は未だに修理費ももらえず、応急処置で営業しているとか。政府間はまだまだ民間レベルのように簡単に仲良くはなれないようです。
 

じゃー とぅ~ すー び

2006/04/09 22:01
 
jiatusibi.gif

お引越は本当にお金がかかります。電化製品や家具などを買いそろえないとならないんですが、今回はわずか1年半で帰されちゃったので、こんなことなら処分しなきゃ良かったと悔やむばかり。只今我が家は「家徒四壁」(家が貧しくて家財道具が一つもない)状態です(本当に何にもない)。昨日、とりあえずさしあたって必要なお釜、洗濯機、冷蔵庫、掃除機を買ったんですが、目が点!あと田舎の必需品、車ももちろんローンで購入したんですが心臓発作を起こしそうでした。引っ越しするたびに貧窮(ぴんちぃぉ~ん=貧乏)になるtanu一家。「海外駐在すれば豪邸が建つ」と言うのは今は大昔の話。今は海外駐在するたびに生活苦になって行きます。今時テレビも必要と思うんだけど、テレビ買うお金残ってないんですけど。
                  
          banjiayazi.gif

 

機内食 ビジネスクラス編

2006/04/07 09:54
 
赴任と帰任の際だけは会社の粋な計らい(?)でビジネスクラスに乗せてもらえます。ビジネスは椅子もひろいし、ちょっとリッチになった気分。飲み物もお燗した日本酒やシャンパンも出してくれます。もちろんtanuはここぞとばかりシャンパンをお願いしちゃいました。

お料理の方も今回はとっても美味しかったです。実は以前はビジネスクラスの食事もまずかった...子どもに至っては「この黒いぼちぼちまずぃ~」(そりゃキャビアでしょ)、「このねちゃねちゃしたの臭い~」(そりゃフォアグラのテリーヌじゃ)と、お高級品の価値がさっぱり分からない娘達はコンビニで買った鮭おにぎりを美味しそうに頬張ってました。

でも今回はとっても好吃!盛りつけや、サーブこそ以前のようにちゃんとお皿で運んで来るようなことは無くなっちゃいましたが(これは短距離便だから?)ビレステーキ何ぞはとても柔らかくて美味しゅうございました。

JLB1.jpg
北京→東京便の夕食(洋食)

JLB2.jpg
北京→東京便の夕食(和食)

もう2度とビジネスなんて乗る機会はないと思いますが、たまにはこんな優雅な旅行を楽しめるようになりたいものです。
 

機内食 エコノミークラス編

2006/04/06 12:32
 
tanuは飛行機が苦手。あんな高いところにいると思うとストレスが溜まります。北京ー成田はわずか3時間。大した時間ではないんですが、それでも足が地に着いてないと思うと落ち着きません。それでも最近は個人テレビがついていてエンターティメントが充実していたり、機内販売もお楽しみ(これは鴨ネギ状態)と、大分快適な空の旅が出来るようになりました。

あと、何と言っても機内のお楽しみはお食事。ANAの機内食はおいしいよとは聞いていたんですが、tanuはマイレージの関係でいつもJALを利用。食事に関しては残念ながら不評なJAL。以前はコンビニでおにぎり買い込んで搭乗することも。そのおにぎりをつまみにただ酒を飲んでいたりして...( ̄▽ ̄;)。

それでもここ最近は美味しくなったな~と思います。ほとんど残すことなく大抵完食。そもそも東京ー北京などの短距離便は1回しか食事がでないので、ここぞとばかり貧乏根性丸出してしっかり食べちゃいます。

JLY1.jpg
北京→東京便の朝食(和食)

JLY2.jpg
北京→東京便の朝食(洋食)

JLY3.jpg
東京→北京便の夕食(すき焼き風)

JLY4.jpg
東京→北京便の夕食(中華風?)

JAL便、成田ー北京は1日2往復飛んでいます。時間帯により機内食の内容、少々違うようですが、これから北京に行こうと思っていらっしゃる方、機内食の内容で便を決めてもいいかもしれません。
 

NHK 中国語会話 その1

2006/04/04 21:16
 
本帰国をしたからと言って中国語が勉強できなくなる訳ではない!と早速始めした。と言っても丁度昨日からNHKの「中国語会話」が始まったので見ただけなんですが...。

今年はとってもshuai(かっこいい)な谷原章介が生徒さんだということをひろーるさんのブログで知って興味津々だったのでした。

番組を見て、あの微笑みにうっとり。う~んす・て・き!と内容はさておき見入っちゃいました。
肝腎の内容の方は初回とあって内容もまだまだ容易。

NHKhanyu.gif

を学びました。まだまだ余裕(^-^)。
番組内で「生きた中国語」として「活力門」についても触れていました。「活力門」とはご存知、あのライブドアのこと。「ふぉー りー めん」と発音するんですが、「ホリエモン」とかけているようなことも言っていました(china郎さんの記事参照)。メインのお勉強以外にもなかなか面白かったです。これから復習もかねて(最初のうちは)頑張って続けてお勉強続けていこうと思います。

keben.jpg

 

るー しゃん す~ぃ すぅ

2006/04/04 16:28
 
ruxiangsuisu.gif

「入郷随俗」とは「郷に入れば郷に従え」という有名な格言。日本に帰って来て「郷に従わねば!」と頑張っているんだけどなかなか厳しい。何が厳しいかと言うとゴミの捨て方!目が点です。北京の時は一応街中に行くとゴミ箱は分別にはなっているんですが、家ででるゴミはテキト~に玄関前にポイと置いておくといつの間にかお掃除のオバさんが持って行ってくれて、tanuが捨てたはずのボロTシャツを見知らぬ人が着ていたりと言う...(^-^;。それはそれでリサイクルで好しとしましょう。

ところがこの日本、まずはいろんな選別。リサイクルゴミ、プラゴミ、生活ゴミなどなど。まだよく分かってませんが、とにかく面倒。ペットボトルに至ってはラベルを外し、キャップとともにブラゴミ。本体はリサイクルゴミだそうで、このラベル剥がしが結構大変。せっかく帰国直前にネイルサロンに行ってキレイにネイルアートしてもらった(実は忙しいと騒ぎながらフォント探しとともにこういうこともしっかりやっていた)のにあっという間に剥がれちゃいました(T_T)。
おまけにスーパーで買い物すれば自分で袋に詰めないとならないし、あっちこっちでもたもたしてます。

あとまだ慣れないのは車と歩行者のびみょ~な関係。中国はお車様優先だったのでついつい車が行き過ぎるのを待っちゃいますが、日本は歩行者優先。外に出かけるたびに毎回車とお見合いしちゃってます。身に付いちゃった習慣なかなか抜けないのは歳のせい?
 

住民登録完了!

2006/04/03 20:38
 
嵐のような一夜が明けて今日もまた強風。でもお天気は好!

sakura1.jpg

桜は昨日の嵐にもめげずまだ頑張ってます。

fuji.jpg

その上今日は富士山もとっても奇麗!桜眺めて富士山拝んで、日本はもう十分満喫させていただきました(^-^;。

kuyakusho.jpg

今日はいよいよ住民登録。「4月の初日なんてディズニーなみの待ち時間よ!」と、散々北京で脅かされていましたが、さすが田舎の区役所、焼きたてパンを買うぐらいの待ち時間ですみました。その後は子どもたちの編入手続き。ようやくお役所関係が終わってホッとしてます。

明日はいよいよ車買いに行くかな~。足がないとホントに不便!
 

太貴了!

2006/04/02 20:41
 
本当に日本は桜が見事!でも残念ながら今日は朝から北京並みの強風。おまけに午後からは雨が降りだし、更には夕方から雷までなっていました。これで桜は散っちゃうのかと思うとちょっと残念。

sakura2.jpg

↑屋根の向こうに見えるは桜山。

今日は5日に控えた娘の中学入学式のために焦って制服やら体操服やらを買いに行きました。なんと総額7万円強!日本は何でも高いのは重々承知してますが、義務教育の中学校(それも公立)なのになんでこんなにお金がかかるんでしょう。溜息です。

お昼時に出かけたのでお腹も空いたと、子どもたちと3人でおそば屋さんでちょろっと食べて4000円。う~ん、ホントにあっという間にお金がなくなる...

tanu一家はこれから車をはじめ洗濯機、掃除機、テレビやお釜などなどを買いそろえないとならないんだけど、一体いくらかかるのか考えるのも恐ろしい...「没有銭」(お金がない!)じゃすまされない日本、ここでの生活は手強い!

明日はいよいよ区役所に住民登録をしに行きます。
 

字庫 その2

2006/04/01 23:25
 
昨晩ついに日本に帰って来てしまいました!
日本は丁度桜満開。早速とっても奇麗な桜が目に飛び込んできました。でも明日は雨とか...散っちゃうのかな~?
そんな今日、友人から「歓迎!」(ほぁん いん)と誘いがあり、飲みに行ってしまいました(^-^;。



さてさて、そんな本帰国当日の昨日、またまたしつこくフォント探しに行ってしまいました。今回引っ越しを担当してくださった方がtanuと同じくMacユーザーで、彼から最後の最後に情報をゲットしました。

行って来たのは北京のパソコン館「百脳匯」(ばい なぉ ほぃ)。ここの4階にその道のお店があるということで出発2時間前だというのに、手荷物の整理ほっぽり出して出かけてしまいました( ̄▽ ̄;)。

bainaohui1.jpg


bainaohui2.jpg

↑百脳匯の店内

目的のお店に到着してみると、店構えはなんちゃってApple Centerのようですが、お店の中は数台のMacとほんの少しのアクセサリが置いてあるだけでがら~ん。えっ、ホントにあるの?と半信半疑でスタッフのお兄ちゃんに聞いてみると「ある」と言うじゃありませんか!「やった~!えっ、どこどこ?」と辺りを見回していたら、おもむろにMacからダウンロードを始めました。これって~やっぱり...(^-^;。

で、400元で訳500種ほどのフォントをゲットして来ました。まだ時間がなくてほとんどインストールしてませんが、↓こんなのとか、結構かわいいフォントが帰国直前にゲットできました。引っ越し会社のオニイサマ、教えてくれてありがとう~!あなたのことは一生忘れないわ!

ziku2.gif

 

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。