元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

聖誕節到了(まだだってば!)

2006/11/30 20:45
 
明日からいよいよ12月。老師も走っちゃう季節になりました。巷は既にクリスマス一色で、すっかり浮かれポンチ。ところがクリスマスでなくても浮かれポンチのtanuの家は仕事の忙しさを口実にクリスマスツリー出してませんでした。これって結構大変な作業でバカにならない。このままなし崩しにクリスマスも過ぎ、お正月突入~!なんて目論んでいたんですが、ステレオどこらかサラウンド状態でバカ娘たちにせがまれ(まるで借金取りのようなしつこさ)、仕事が休みの今日、半日かけてついに出しました...あ~太累了(=疲れた~)!

でもツリーのおかげで殺伐としたtanu家のコンクリート(元ジャングル)ガーデンが少しは華やかになりました!o(^ー^)o☆o(^ー^)o!片付けるのもメンドーなのでこのまま1年中飾っておこうかしら?

xmas.jpg

スポンサーサイト
 

期待通り!

2006/11/26 22:13
 
中検2級、参加してきました!

ホントに参加だけで終わった試験でした...予想していた通りと言うか、期待を裏切らない出来(?)というか...ああ情けなか~というもの。玉砕!

解答速報で採点してみたところ

リスニング 60点
筆記  いいとこ 50点

って、惜しくも何ともない結果。ううう~、受験料もったいなかった...

まあ一番の敗因は早くから勉強はじめたため、途中で飽きてしまったという気がしますが。そう、tanuはとっても飽きっぽい性格。「堅持」(=頑張る)なんて言葉はtanuの辞書にはないのでした。

次回はギリギリになって勉強しよっと。それにしても帰国から半年あまり。ここまですっかり忘れちゃうとは...(_△_;!

chuken60.gif

難しいのかどうかさえもよく分からなかった第60回中国語検定2級(6 ̄  ̄)。
 

意識調査

2006/11/25 23:39
 
tanuはとにかく忙しすぎると思っている今日この頃。一体全体どうしてこうも息つく暇もないんだろう、tanuの一日は家事と仕事、ちょっとの「のだめ」で終わっている...そんなことを思いながら仕事の帰りの道すがら、一日の行動の割合を考えてみました。

ところが家に帰ってバカ娘たちに聞いてみたらどうもお互いの意識に差があるようで、表にしてみました。それがこれ↓

tanuno.gif

ずいぶんじゃ~ん!なんて思ったけど、う~んあながち間違ってない、観察力あるかもなんて思っちゃいました。

こんな表作ってないで明日の中検、少しは勉強すれば~ってか?
 

中検快到了

2006/11/24 23:52
 
Macのバージョンを10.4.8にあげたら妙に遅いし、フリーズするようになってしまいました。これってtanuだけ?またクリーンインストールなんてことにならないといいけど...(とりあえずバックアップはせっせと取っている今日この頃)

なんてパソコンと格闘しながらも最近は超はまった「のだめ」で使用された楽曲をせっせと探し出しiPodに入れたり、CDにまとめたりするのに余念がなく、全然ブログ更新してませんでした~。なんとその数53曲(「フランダースの犬」と「地上の星」は含まずです)もちろんtanu所有のクラシックCDセットにはない曲もあるし、また分からないのもあるしで、実際は6話まで終わった現在、使われた曲は70曲以上は軽くあるんじゃないかな~Σ(='□'=)。となると最終話(11話)が終わった時点でどれだけの曲が使われるんでしょうかね~。

このtanuの作った「のだめ」CD、おバカ娘たちには好評で、ちょっとクラシックに目覚め、一度コンサートに行ってみたいということになり、来週母娘でラフマニノフ(千秋が第5話で弾いていた)を聞きに行くことにしました。実はちょっとしたお知り合い(=ピアニスト。でも先方は知り合いたくなかったと思っているかも~...)が出演するコンサートでたまたまラフマニノフを弾くと言うので行くことにしたのでした。

なんてのだめ一色な日々を送っていたら...

Σ(_□_;)ii 明後日は中検でした...

ここのところ仕事も忙しい上に「のだめ」にかまけちゃって中国語なんてぶっ飛んで行ってしまい、2級なんて受かりっこないのは周知(?)の事実。もし万が一受かったらご褒美にフカヒレの姿煮食べちゃおう!と言うぐらい絶対受かりません(受からなくても食べたい...)。とりあえず「参加することに意義がある」で臨みます(オリンピックじゃないんだけど)。

kaoshi.jpg

HSKに続きまたまた無駄になりそうな受験票...
 

剣道

2006/11/13 18:15
 
立冬も過ぎ、横浜も一気に寒くなってしまいました。昨日は木枯らし一番なんか吹き荒れちゃって、「冬眠したい...」と仕事に行く道すがら真剣に願ったのでした(含む仕事からの逃避)。

富士山もすっかり雪まみれ( ̄Д ̄;) !家の窓から真っ白な富士山がくっきり見えると「あ~今日も冷え込んでるのか~...」とぐったりくるのでした。家から富士山が眺められるなんていうのは日本人にとって贅沢な話なんだけど、実際は家並みと電線の合間に垣間みるとういうもの...o(´^`)o 。

mt.-fuji.jpg

そんな木枯らしの中、昨日はおバカ娘(上)の剣道を見に行ってきました。と言っても結局娘の出る試合は最後の方だったため、仕事があって見られず。残念!後から聞いた話によると、親に似て運動オンチの娘、中学に入って始めた剣道、今までもちろん勝ち知らず。それでも昨日は引き分けに持ち込んだとかでエライ、エライ。上達したもんです。褒めてあげよう!

それにしても剣道ってとっても過酷。夏は暑いし、冬は超寒!みんな裸足だし、胴衣の下は下着を着ちゃいけないんだって~!夏は夏で防具で頭も胴もむれむれ。軟弱で辛抱することが嫌いなtanuには絶対無理なスポーツ。おバカ娘尊敬!おまけに下のお嬢も始めたいと言い出し、お二人ともエライ!でも竹刀とか防具、胴衣一揃えするのに結構お金かかるのよ。tanuはお仕事頑張らなくちゃ~。やっぱり冬眠なんて叶わぬ夢なのね...ε-(ーдー)。

kendo.jpg

 

給食ネタの続き

2006/11/07 22:17
 
今朝下の娘(小4)が幸せ~な顔をして起きてきました。「何かいいとコトあったの~?」と聞くと、「今まで生きて来た中で一番いい夢を見た」というので「どんな夢?」と聞いたところ...

給食がみたらし団子で、嫌いな人は食べないで早退しなさ~い!って先生が言ったら何人も早退して、その人たち分のみたらし団子も食べれた夢。

ってあまりにもアホくさ!これが今までの人生(ってまだ10年だけど)で一番いい夢なわけ?

学校は給食食べに通うところだと思っているとしか思えない娘の大好物はみたらし団子。その二つが合体した夢ならそれはそれは楽しい夢だったんだろうけど、こんな夢が人生で一番いい夢っつーのはなんだかね~...と朝から気が抜けてしまいました。まあこんな我が家、給食費は倍払ってもいいから夕飯までお願い出来ない?なんて思っちゃいます( ̄▽ ̄;)。

dango.gif
 

給食

2006/11/06 23:55
 
いや~、今日の「のだめ」も面白かった~! 今回もイージークラシックが盛りだくさん!「アルルの女」や「剣の舞」などなど...おまけに「アイネクライネナハトムジーク」の替え歌(?元々歌詞はない)まで出て来て子どもたちと大爆笑!さっそくMyのだめコレクションに追加しなくては...スゴいと思ったのは子どもたちは聴いた曲をドレミで歌えちゃうこと。あんたたち、テキトーに歌ってんじゃないの~と弾かせてみたらちゃんとあっているΣ(='□'=)。最近の子どもって耳がいいのね~!びっくり!おバカ娘たち、とりあえず耳だけでもよくてよかったわ...



ところで今日読んだ記事

給食費払わぬ親たち お金あっても「頼んだ覚えない」

家計にゆとりがあるのに給食費を払わない保護者が増えている。あまりの悪質ぶりに、法的措置を取る自治体が相次ぐ。未納分を学校側が立て替えたり、給食の質や量を下げて対応している事実は、教育界では“公然の秘密”。生活保護に上積みされた給食費を別の出費に流用する保護者もいるほどで、きちんと払っている保護者や教職員たちから非難の声が上がっている。(池田証志)
 
「高級外車を乗り回し、携帯電話に何万円も払っているのに、給食費は払わない保護者がいる」。文部科学省にはこんな報告が相次いで寄せられている。外車に乗るような世帯だけではない。国や自治体は所得により生活保護に給食費分を上乗せして支給しているが、それでも給食費を滞納する保護者も多いという。
 
小学校(低学年)で月3900円、中学校で月4500円の給食費(文科省発表の全国平均)。宇都宮市は9月12日、給食費を滞納している保護者38人に、支払い督促を宇都宮簡裁に申し立てた。4月には仙台市が、翌5月には北海道根室市が同様の措置を取っている。支払いに応じなければ、裁判所による差し押さえの処分が下ることになる。

<中略>

各自治体は、徴収員の配置やプリペイド方式の採用など“あの手この手”で踏み倒し防止に躍起だが、滞納する保護者の多くが「義務教育だから払いたくない」の一点張り。なかには「給食を出せと頼んだ覚えはない!」「給食を止められるものなら止めてみろ!」などとすごむ保護者もいるという。
 
東京都内のある中学では、1人当たりの給食の予算は1日280円だったが、260円分に抑えざるを得なくなった。給食費の未納は、給食の質や量を低下させるという事態を招いている。
 
学校給食法は、子供たちに給食を提供するよう自治体に「努めなければならない」と努力義務を規定。そのための設備や調理員の人件費は自治体が負担するが、食材費は保護者が負担するよう定めている。文科省学校健康教育課では「結局は保護者のモラルの問題。学校を通じて給食は自己負担であることへの理解を求めるしかない」と話している。(iZa β版より)



わずか1食200円(小学校)ほどで栄養満点のおいしい給食。こんないい制度はない!と常々感動していたtanuですが、この給食にお金がなくて払わないならまだしも、お金があっても払わないご家庭も結構あるんですね~!びっくり!tanuの住む横浜市は給食は小学校だけ。中学校はお弁当(;_;)。「横浜市立中学校給食導入計画」なるものを企てたい(?)と密かに思っているtanuにとっては信じがたいお話でした。

kyushoku.gif

 

又休息!

2006/11/02 14:08
 
今年も早いものでもう11月。あっという間に年の瀬です(まだちょっと早い?)。先日はハロウィンでコスプレのお姉ちゃんを見かけましたが、今日は七五三のコスプレ(じゃない!)をしたかわいらし~い女の子をみかけました。もう七五三か~、そういやうちのバカ娘たちもそんなかわいらしい時期があったな~...としみじみ。あの頃もそれなりに大変だったけど、かわいらしさがあったからまだ許せた!それが今じゃ...(-_-;

そのバカ娘たちの学校も後期が始まりやれやれと思ったのもつかの間、何故か代休だとか半ドンとかが多くてはっきり言って腹立ってます( ̄∩ ̄#ー!今週月曜日は下のおマヌケお休み。今日は上のおバカがお休み...明日からは3連休だし、最近の学校って何でこんなに休みが多いわけ~~~~~?号(┳◇┳)泣。高校生が必修足りなくて大騒ぎしてますが、それ以前に授業時間足りないんじゃないの?と文科省に文句言いたいtanuなのでした。もっと勉強せい!(って言うより学校行ってなさ~い!!!)

renzhen.jpg

こけしさんのところで教えてもらったウィジェット。こてこて中国のポスターの宝庫!(笑)まあ日本のお子ちゃまたちも(ほんの)少しはこのポスター見習って真面目にお勉強して欲しいもんだわ~...( ̄▽ ̄;)。それにしてもすっごい姿勢のよさ!ある意味怖っ!
 

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。