FC2ブログ

元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

<一箭双雕>いー じぇん しゅぁん でぃぁお 和 <鶏飛蛋打>じー ふぇい だん だー

2006/05/20 16:40
 
yijianshuangdiao-.gif

昨日いきなりのクローズ劇でtanuたちをびっくりさせてくれたChinese Podの日本語版。スタッフが言う通り、「一石二鳥の教育方針」に従って仕方がないので英語版で継続学習。でも「中国語と英語のトレーニングサービス」と言う割には英語の部分の解説が全くない(そもそも中国語のレッスンを英語で解説しているだけなので当たり前だけど)。これじゃあこけしさんが昨日の記事にコメントで残してくれた通り、「一石二鳥」じゃなくて「一兎追うものは二兔も得ず」になりそうです~ヽ(´▽`;)/。

ところで中国語でこの「一石二鳥」に当たるのは「一箭双雕」(一発で2羽の鷲を射止める、一挙両得という意味)だそうです。

「二兎...」はいろいろ調べたんですが、ピタッとくるものが見当たらない。一番近いのが「鶏飛蛋打」でしょうか?直訳だと「鶏は飛んでいっちゃうし、卵も割れちゃった」というような感じ?辞書には「虻蜂取らず」「元も子もなくなる」となっていました。どなたか「二兎」のズバリ表している成語ご存知でしたら教えてくださ~い!
スポンサーサイト
 

コメント

tanuさんが言われた、鶏飛蛋打はたぶん成語ではなくて、xie后語です。鶏飛蛋打--両頭空(liang tou kong)と続きます。ぴったりくる成語はちょっとわかりませんでした。勉強になりました。ありがとうございます。

china郎さん

教えてくれてありがとうございます。なるほど、確かにうしろに続きそうな感じですよね。「鶏飛蛋打」はずいぶんはしょった言い方なのかな~?

お勉強はやっぱり「一箭双雕」では無理そうなので、地道に細々と続けたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanutsubu.blog40.fc2.com/tb.php/126-61b09ffb

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。