元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

厠所(つぁ すぉ~=おトイレ)

2006/05/24 16:11
 
今日読んだ記事

関西空港は世界4位 トイレと入国審査は世界一

 英国の航空関連調査会社「スカイトラックス」が実施した2006年の世界の空港ランキングで、関西空港が総合部門で4位になったことが24日分かった。
 部門別では、公衆トイレの清潔さと入国審査が世界1位、旅客ターミナルの清潔さと手荷物の取り扱いが2位だった。スカイ社はこのほか「従業員の質の高さ」を評価の理由に挙げている。
 成田空港はトイレの清潔さは2位だったが、総合では10位までのランクに入らなかった。(中略)
 総合1位はチャンギ(シンガポール)、2位は香港、3位はミュンヘン(ドイツ)の各空港。                   (共同通信) - 5月24日13時26分更新

そうですか~、関空のトイレは世界一ですか~。ちなみに成田は2位ですか。日本に戻ってきて空港に到着するとなぜかトイレに行きたくなるtanu(汚い話で失礼!)。これはやっぱり「きれいなトイレ」効果?大体どこの国でも空港やホテルのトイレはまずまずキレイ。でも残念なことに北京は空港のトイレもお世辞にもキレイとは言いがたい。おまけに空港(それも国際線の)だと言うのにドアを閉めない人もいるいる。そんな訳で鍵なんか壊れていたら壊れっぱなし。
でもまだましなのは一応すべてのトイレにドアがあったこと( ̄▽ ̄;)。場所によってはドアが取っ払わられちゃった「ニーハォトイレ」もまだ健在。

中国の便器はいわゆる「和式」。おしゃがみトイレ。一般的にドアのある方に向いてしゃがむようになっています(ドアがある場合は)。だから日本のおしゃがみトイレとは反対向き。で、オバさんだけならまだしも若い小姐までもがこの前向きのおしゃがみトイレにドアを閉めないで入る人がまだいるから目のやり場に困ります。お友達が目の前に立って堂々とお喋りしながら用を足す人も...このオープンさはご立派!

洋式トイレも増えてきたとはいえ、まだまだ。便座の上にしっかりしゃがんじゃうから便座に靴の跡がビッチリついていることも少なくありません。

もう一つ、大切なトイレのマナー。手紙(中国語ではトイレットペーパーのこと)を流していいトイレは少ないです。すぐ詰まっちゃうので手紙は便器脇に備え付けてあるかごに捨てます。これ、オリンピックまでに何とかしないと北京の下水、みんな詰まっちゃうんじゃないの~?

cesuo.gif

スポンサーサイト
 

コメント

ほんとうに

そうなりそうですね~。今からトレイを改造しても間に合いません、絶対。中国のトイレに流してもつまりにくい紙がヒットするかも。

トイレで裸の付き合いはできても

銭湯で裸同士の付き合いってちょっと抵抗があると中国人の友達がいってました。日本人は銭湯だと裸同士でつきあえるけど
トイレはどうも。。。慣れるまで時間がかかりそうですよね。
この辺の文化の違いって面白いですよね。。
大阪人としてマナー関係では誇れるところがなかったので
関空が1位というのはうれしいことですね~。

china郎さん

私的にはこれ、結構心配しているんですよ。トイレットペーパーを何も気にしないで流せる国って世界的に見ればそう多くないのかもしれません。でもオリンピックを見に来れるような国に住んでいる人たちはトイレットペーパーはトイレに流すものだと思っていると思うんだけどな~...先日中国に何度も旅行に行っている人にトイレットペーパーの話をしたら、全然知らないで流してたと言っておりました。こんな観光客だらけになったら北京の下水道は絶対対応しきれませ~ん。

こけしさん
トイレもお風呂も同じなのかもしれないですけどね...( ̄▽ ̄;)。でもやっぱりおトイレ姿見られるのって絶対イヤ!

面白いのはオープントイレ(?)で目が合ってしまったとき、用をしている人が「有人」(入ってます)って言っていたけど、言わなくたって見りゃ分かるよ!

関空はトイレだけじゃなくて、適度な照明(ちょっと暗め)なところや、動線もいいですよね~。国際線から国内線への乗り継ぎもものすごいラクチン。成田も見習いなよ~と思っちゃいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanutsubu.blog40.fc2.com/tb.php/128-3ca671fb

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。