元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

お次ぎはHSK!

2006/07/07 17:53
 
中検語検定を主催している日本中国語検定協会が、先日の検定の解答をWEBにUPしたとの情報をterimakasihさんのブログでゲットし、早速答えあわせ。

おかげさまで速報解答と大差ないようで、合格決定~!ヾ(●⌒∇⌒●)ノ (ホントか?)

次回11月の2級に向けて動き出すだけ出してみたtanuですが、ちょろっと過去問やっただけでまぐれにも3級パスしちゃったもんだから、2級もちょろっと過去問だけやって臨むようになりそう...でもそんなに2級は甘くはな~い!

受験料を無駄にしないためにも何とか一発で通過したいところだけど(しっかり主婦感覚)、そのためにはtanuの嫌いな努力学習が必要な訳で。以前のように学校に通っているわけではないので独学となると更に勉強しなさそう...

実は11月の中検とは別にHSK(漢語水平考試)が10月にあります。このHSKは中検と違って初~中級(中検準4級から1級までのレベル)の試験問題は一緒。点数によって取得級が違ってきます。ちなみに試験時間は約145分。集中力全く持ちませ~ん。

今年お正月に「年内にHSK8級!」なんてこっそり目標を立て、まず6月の試験で6級を...なんて思ってテキストや問題集買い込んでいたんですが、いきなりの本帰国でその目標も足下からガラガラ崩れてしまいました。でも日本でもHSKは受けれるので、買い込んだテキスト無駄にしたくないし(やっぱり主婦感覚)、8級はムリとしても10月、6級取得に向けてお勉強してみようと思います。ちなみに中検とHSKのレベル比較はココ。tanuがお正月にたてた目標って中検だと準1~1級レベルだったのね!w(☆o◎)w。なんとムボーな目標設定!

HSK.jpg
↑買い込んだHSK問題集。CDじゃなくてカセットなところがレトロ。

HSKをターゲットにお勉強していけば自ずと中検対策にもなるだろうし、まっ一石二鳥精神で頑張ってみましょう。って、有言不実行になりそうな予感が...( ̄∇ ̄;)ゞ
スポンサーサイト
 

コメント

すごい!tanuさんの前向きな姿勢、励みになります!
がんばってくださいね~。
このテキスト大陸で購入されたわりにはきれいですね。
私の勝手な想像だけど、tanuさんの元旦にたてた計画無謀ではないとおもいますよ~!がんばってください。
そうそう。。。
目標に達したら私がそのテキスト落札しますわ(笑)

v-63合格おめでとうございます。私も10月にHSKをシンガポールで受けてみようかな。

こけしさん
では万が一6級取れたらプレミア(私のよだれ)つけてお譲りしま~す(笑)。8級はやっぱり「ああ無謀」です。大学にせっせとまだ通えていたら可能性も見えてたかもしれませんけどね~...こけしさんが言っていた通り、日本に戻って来て中国語読んだり見たり、聞く機会は作れるけど、話す機会は難しいです。帰ってから3ヶ月経つけど1回ぐらいしか話してないかも...

terimakasihさん
ぜひシンガポールで受けてみてください!世界的に通用する中国語の検定なので、ぜひとも。今日、1ページだけ問題やってみたんですが、これさえしっかりやっていれば、2級もいける!と言う気にさせてくれる問題でした。あくまでもしっかりやればの話ですが...(^_^;)

v-34今日本に帰ってるんですが、八重洲ブックセンターでHSK対策本を見てみましたが、あまりたいしたものがなかったです。Tanuさんはどこで購入されましたか?

terimakasihさん

一時帰国中なんですね!日本の梅雨楽しんでくださいね!

HSKの対策本、私は全て北京でゲットしてきました。旦那は日本で買っていたけど、確かに掲載量が少なくておまけに高かったです。中国本土に行くご予定があれば一番いいんですが、シンガポールでは売ってないかしら~?

ちなみに私が現在使っている持っているのは

漢語水平考試模擬試題集 華語教学出版社
HSK考前30天衝刺 北京大学出版社
HSK听力自測 北京語言大学出版社

です。他にもHSKの対策本は中国だといっぱいあるんですけどね...

v-12ちなみに、中国で売ってる対策本って、解説も中国語なんですか?

terimakasihさん

私が持っているのは詳解も中国語だったり、不親切に問題と解答だけだったり(解説なし)。はっきりは分かりませんが、英語や日本語、韓国語の解説がついているものも一つや二つあるんじゃないかな~?なんて思ってます。HSK対策ではないけれど、日本語の解説のある教材は北京語言大学や北京大学から若干出版されているので。

v-13そうですか。シンガポールでも、探してみましょう。

HSKの対策本、シンガポールの方があるかもしれませんね。

でもシンガポールでの中国語のスタンスって?国民の皆さんはマンダリンと英語は喋れちゃうんですよね~?シンガポーリアンの友人は、以前親とは主にマンダリンで話すけど、旦那(マレー系シンガポーリアン)とはマレー語と英語のチャンポンだったりなんて言ってましたが、これってすごい話...

v-10今回の3級は驚異の合格率でしたね!半分が合格とは!!

http://ameblo.jp/terimakasihbanyak/entry-10014677564.html

今回の3級は簡単だったんですね。ラッキー\(^^\)(/^^)/。確かにリスニングは過去問と比べて、簡単かな~?とちょっと思いました。筆記の方はそこそこ手強い問題(私の場合はとにかく発音問題)あったんですけどね。

おー、なにやら見慣れた問題集が写っているではありませんか?!
中国語もまったくやってないからなー。聞くのは、ニュースで中国の政府筋が話しているのをちょこっと聞くくらい←しかも何言ってるのか字幕なしにはわからない(汗)

リスニングの問題集、私も同じの使わせていただきます。
上海に帰ったら。

あー、でも子どもには口すっぱく勉強しろ、漢字覚えろって言ってるんですけど、自分でやるのは難しいです(苦笑)

「HSK考前30天衝刺」は、かよさんのブログを見て帰国前に駆け込みで買いました~!ヾ(@^▽^@)ノ

子どもには「宿題終わったの?何で真っ先にやらないの!」なんて毎日怒ってますが、
へへ、私も真っ先には出来ませ~ん!切羽詰まってからやったりやらなかったり...( ̄▽ ̄;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanutsubu.blog40.fc2.com/tb.php/159-aa974998

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。