元花の女子大生日記

元北京在住の元女子大生(年齢不詳)の日記。そこのあなた、覗くと損するかも...

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

蜂膠(ふぇん じゃぉ)

2006/08/08 18:26
 
すっかりご無沙汰のtanuです。ここのところ打工が忙しく、おまけに夏休みのイベント目白多し。もうヘトヘトでブログどころじゃありませんでした。「月月火水木金金~♪」と口ずさみながら日々を送っておりました^( ToT)^。今日は久しぶりのお休み。とは言っても主婦は忙しい。買い出し言ったり、洗濯に精を出したり...あ~独身に戻って休みの日には目一杯寝てみたい~!

さてさてそんなお疲れtanuにかかせないのが、これ「蜂膠」。プロポリスのことで中国ではこういうらしいです。「膠」ってゴムのことなんだけど、蜂のネバネバしたのがプロポリス?

プロポリスは天然抗生剤と言われるぐらい免疫力を高める効果があるそうで、これで末期ガンが治った!なんて話もちらほら。まあこの話はマユツバとしても、結構効き目はあるかな?ともう10年近く愛用しています。tanuが飲んでいるのはバンコクの日本人駐在員なら誰もが知っている(と思う)チェンマイロイヤルゼリー社のリキッドタイプのプロポリス。オーストラリア製のや錠剤のにも浮気したことはあるんだけど、結局これが一番いい!アルコール抽出で飲んだらカ~っとする感じもいい!と、バンコクに住んでいない今なお、行った際にはしこたま買い込んできます。喉が痛いな~、なんて時はこのプロポリスをぴゅっと痛いところにかけるとあ~ら不思議、治っちゃう!なんてすぐには治りませんが、ひどくならずに終わっちゃいます。口内炎でも単純ヘルペスでも結構いけちゃう。風邪の引き初め身体がざわざわするときなんかはこれ飲んでおけば、翌日には元気になっていたりして。疲れたときもがんばりも効いちゃうと、まさに万能薬?とは言え、最近は寄る歳に勝てず疲れはなかなかとれないな~。

お値段1本1300バーツ(約4000円。確か2本セットだと割引があったはずだけど~)と、現地の物価考えたらぶったまげる金額だけど、日本円換算するとまあまあいいんじゃない?って感じです。毎日飲んでも1本で3ヶ月は持つし。是非バンコクに行った際にはお土産(にしちゃ高いけど)にいかが?お勧めの逸品です。

propolis.jpg

チェンマイロイヤルゼリーURL http://www.bee.co.th/home.php3
スポンサーサイト
 

コメント

大変そうですね。

こんにちは。

一辺打工一辺主婦、看起来イ尓很忙!。辛苦了~。

飲み過ぎて、「蜂膠」も利かない多剤耐性の病に冒されないように注意してください(笑)。

我毎天都渇杯酸牛奶和吃酸牛奶。
私も何年も続けていますが、やはり風邪を引かないとか、花粉症の症状が和らいだり、色々と助かってます。
でも¥200円/日・・・・。


PinChuan

PinChuanさん

有り難うございます~!「大変ですね』とか「辛苦了」なんて言ってくれる人が周りにいないので感激のメッセージです(T-T) ウルウル。

PinChuanさんの健康法、これはお通じにもよさそう...200円/日はう~ん、ビンボー主婦には辛いかな?でもお酒で200円/日は全然高くない!と感じでしまうのは何故?

膠って、中国語でゴムのこともそういうみたいですが、「にかわ」のことですよね。まあ、ねばねばしたものはみんなそういうのでは? それより、今やデジカメのおかげであまり手にすることなくなりましたけど、写真のフィルムを中国語で膠巻って言うのはどうもピンと来ないんですが。
昔はガラス板に(膠のような?)薬品を塗ったのを使っていたのが、フィルム式になってくるくる巻けるようになったから??

中国語って

横文字を無理矢理(?)中国語に変えるからホント悩みます。今悩んでいるのはチューナーとかアンプ、あとリモコン。これってなんて言うんだろう...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanutsubu.blog40.fc2.com/tb.php/174-2a7459ff

  HOME  

プロフィール

tanu

Author:tanu
北京で女子大生をしていたtanuはついに日本へ戻って来てしまいました。それでもしつこくこの日記は続きます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。